大腸内視鏡検査の下剤の味がまずい!飲めないときの対処法は?

【この記事を書いた人】

 

いや〜先ほどやってきましたよ!

『大腸内視鏡検査』!!

 

一言で感想ですか??

 

結構疲れた‥‥

 

に尽きますねw

 

 

内視鏡検査って二部構成なんです。

1, 前日と当日朝に下剤を飲んで腸内洗浄をする
2, 当日、病院で検査を受ける

 

個人的なキツさのレベル的には
1がLv60
2がLv80

って感じです。

 

2に関してはまた別の記事で紹介するとして、今回はこの1についての感想を!

 

 

そもそもなぜ検査を?

 

ぼくの年齢は現在満29歳。

 

『大腸とか気にする年齢じゃないやろ〜』

と思われるかも知れませんが、
身の回りでチラホラ大腸の病気に悩んでる人もいたので気になってました。

 

『あと数ヶ月で30歳になるし、今のうちにやっとくか〜』

くらいの感じで受けてみることに!

 

 

そして下剤との戦い

 

さて今回のメインテーマ
「下剤」です。

 

この下剤は
『前日に飲むもの』
『当日の朝に飲むもの』で分かれていて
種類も別でした。

飲むタイプだったり錠剤だったり、
「何がちがうんだろ〜?」
って感じですが、
とりあえずお医者さんの指示通りにします‥‥

 

 

ROUND1

 

一発目の闘いは検査前日の夜。

なんと検査前日は夕食がとれません。

 

前日お昼までは素うどんなどの消化が良いものであれば食べられます。

 

なので前日お昼のランチはめちゃくちゃ感慨深いです。

 

『あ〜これが最後の晩餐(ランチだけど)か〜!』

みたいなw

 

事実、これ以降検査終了までしばらく食べ物が食べられないので覚悟しておきましょう。

で、最後の晩餐を済ませたなら検査前夜。

 

まずはROUND1!

対戦相手がこいつ!

 

『マグコロール』です!

 

どんな名前やねんという感じですが、こいつが立ちはだかる敵のまずは1人目!

 

マグコロール『おれを倒さないと次には進めないぜ?おれは四天王の中でも最弱‥‥』

ってな感じです。

 

飲み方はいたってシンプル。

これを普通に一杯飲み干すだけ。

 

でも人によっては結構辛く感じるかもw

ぼくは結構苦手な方で、
これ飲むのに30分くらいかかりました。

 

味としては『ポカリスエットを少し辛くした感じ』

飲みおわるごとに唇がピリッとしました。

 

でもネット上では
『もらった下剤がマグコロールならアタリ!』
とか
『飲みやすかった!』

という声がチラホラ‥‥

みんなタフですねえ‥‥。

 

もしかしたら常温にしておいたのが悪かったのかも?

冷蔵庫で少し冷やしたりするとポカリ感が強くなって飲みやすくなるかもしれません。

 

で、飲み終えてしばらくするとトイレに行きたくなります。

 

『うおお〜これが下剤か〜!』

という謎のワクワクww

 

しかしトイレから出てこられなくなるほどの強烈なものではなく、自然と促すような感じです。

 

やはり四天王の中ではまだまだ‥‥という感じでしょうか。

 

 

ROUND2

 

今度は寝る前に2錠の下剤を飲みます。

今振り返るとこれが1番楽だった‥‥!

 

3年後くらいには全部下剤を錠剤にして欲しいですね‥‥

 

これもトイレを促すわけですが、そこまで強烈ではありません。

人によってはこれを飲んでからトイレに行かず寝れた方もいました。

そして検査前夜は幕を下ろす‥‥

 

 

ROUND3

 

おはようございます。

検査当日です。

 

まずは500mlのお水を飲むところからスタート。

下準備が出来たらここからです。

 

『昨日のマグコロールきつかったな‥‥
あれよりきついとかはないよな』

と思っていた自分が馬鹿だった‥‥

 

なぜなら下剤シリーズで最も強力なのがコイツだったから‥‥!

 

 

その名も『ムーベン』!!!

 

 

看護師さんが丁寧に付箋をしてくれてます。

今回はなんとタイムリミット付き!!!

 

『え?2時間以上かけてええの?楽勝やんけ!』

 

この発想が間違いであったと後のぼくは思い知らされます。

 

 

ムーベンはマグコロールと違って
『原液で飲んではいけません』

水で希釈して飲みます。

ムーベン本体や付属のコップなど、
至る所に『必ず薄めて飲んでください!』
の注意書きが‥‥。

 

『お、おう‥‥』てな感じで、付属のコップ使って飲みます。

 

 

原液をトクトクトク‥‥

そしていろはす天然水をトクトクトク‥‥

 

 

完成!!

ムーベンマキアートフラペチーノ!!

 

‥‥

もうこんなこと言ってないとやってられないんですよ下剤との闘いは‥‥。

お許しください‥‥。

 

で、これ飲むんですが‥‥

 

『お〜マグコロールよりは薄くて飲みやすい‥‥かな?』

って感じで、ポカリスエットベースな味でした。

 

マグコロールより飲みやすいなら余裕やんけ!と思いきや、つまずくのは量。

 

その量なんと

約2リットル!!!!

 

 

そう、原液で飲めないためお水で希釈する分、飲む量がかなり多いんです。

 

そして3杯ほど飲んで気づきます。

『あれ‥‥?これ‥‥無理かもwww』

 

内視鏡検査って50~70代の方とか多いらしいですが、絶対きついやんけこれ!!

ってぐらいです。

 

普通に綾鷹を2リットルでもきついですよ?w

しかも食事はしてはいけませんから、ひたすらに飲む!!

 

結果的に2時間半でようやく飲めました‥‥

「なんやねんこれ‥‥水責めやんけ‥‥」

という感想です。

 

ちなみにトイレに生きたくなるのは6杯目くらいからでした。

 

これも思ったより緩やかな作用だったので、トイレに籠るようなことはありませんでしたね。

飲みにくい方は、こちらも少し冷やしてドリンク感覚で言ったほうがいいかも?

常温が逆にきつかったかもしれません。

 

そしてようやく病院へ行く時間‥‥

ついにラスボス【内視鏡検査】に立ち向かうのであった‥‥!!

 

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪