「ねぇ!彼氏の仕事なに!?」 『え、‥‥あの、ブ、ブロガー‥‥(小声)』「‥‥あっ(察し)」←これ

【この記事を書いた人】

 

友『ねえねえ!彼氏出来たんだって!?
仕事なにしてんの!?』

 

女「‥‥あっ、え、えーっと‥‥その‥‥
ブ、ブロガー‥‥(小声)」

 

友『‥‥あっ‥‥(察し)』

 

 

な、何なんだよ
その空気はぁぁ〜ッ!!!

 

彼氏がブロガーだと何で言いにくいんだよぉお〜ッ!!

 

※実話ではありません。我が想像です。

 

 

いや、でも結構あると思うんですよこれ!

 

今や「プロブロガー」なるものが
跋扈するTwitter界隈!

 

早晩にもこんな会話も増えてくるはずです!

 

こんな絶妙な雰囲気を作りたくないッ!

 

異次元ブロガーの名にかけて!!

 

 

ブロガーの何が問題なのか?

 

ブロガー自身と一般の方の間では、
まだその認識に大きな隔たりがあるんですよ。

 

ブロガーって聞いても、
一般の人はどうやって収益を得てるとか
どの程度の利益があるかは
分からないんです。

 

まあ、だからこそ
ライバル多すぎなくていいんですがねえ‥‥

 

黎明期に近ければ近いほど
先駆者メリットはありますから…

 

一般的には、
ブログ=プライベート日記

 

みたいなイメージが根強いですし、
同じパソコンカタカタするお仕事の
デイトレードやFXとは
見られる目線が違うのは事実。

 

しかし!

 

ブロガー(笑)

となるのだけは避けたい‥‥!

 

 

やはり名前が問題なのか?

 

人は名前による影響をかなり受けるといいます。

 

例えば『モイスチャーティッシュ』という名前の商品を、今やおなじみ『鼻セレブ』に変えた途端に売上が前年比4倍になったといいます。

 

『豆ダッシュ』だって『チョロQ』に変えたらバカ売れです。

 

つまり人はモノの実態を確かめる前に、
その名前でおおよそのイメージを付けるんですね。

 

これはブロガー(笑)問題にも使えるはず!!

 

というわけで別の名称たちを考えました。

 

多分かっこいいです。

それがこちら。

 

 

■ インフルエンサー

 

「彼氏なにしてんの!?」

 

『え?インフルエンサー』

 

「!?まじで!??
やばいじゃんメグミ!!!」

 

 

早速決まりました。

 

ここ最近広まってきたフレーズ
『インフルエンサー』
ついに職業の領域にまで昇華させました。

 

名前の響きもかっこいいし、
影響力すごいんだぞ!エッヘン!感もあって
様になります。

 

ただ『インフルエンサーってなに?』

 

と言われた時の返しは最難易。

 

『えっと‥‥ブログの方の‥‥(小声)』

 

結局ブログに引きずり戻されます。

 

う〜ん、やっぱり仕事自体の名前を
ひねった方が良さそうですねえ。

 

 

■ ネット系広告収入の仕事

 

うん、これいいですね!

手堅い!

 

ブロガーの収入源といえば、
広い意味での広告収入。

 

仕事内容を
ぼんやりかすませてる辺りが
またグッドです。

 

これなら
インフルエンサーのときのように
詰められなくて済みます。

 

しかもネット系とかIT系って
アラサー女子には
ウケがいいですからね!

 

学生の頃はオタクっぽく見られるんですが、
この世代になると見る目がガラッと変わる不思議‥‥

 

しかしこれにも大きな問題点が横たわっていました。

 

『響き』です。

 

響きをもう少しかっこよくしたい‥‥!

 

残念ながら響きだけでは

広告収入<インフルエンサー

です。

やっぱもうちょっとカッコつけたいじゃないですか。

 

 

■ Google follower

 

我らが『Google』の名を冠した、
神をも恐れぬネーミング。

 

Google、follower(フォロワー)という
聞き馴染みのある単語を繋げた新造語。

 

直訳すると
「Googleに従う人」って意味なので
少しカッコ悪くなります。

 

まぁ最近は
follower(支持する人)
みたいな意味合いが強くなってるので
良しとしましょう。

 

しかし「Google」と付くと
周りの見る目一気に変わること受け合い。

 

『(‥‥Google follower‥‥?
聞いたことないわ‥‥
もしかしてGoogle社の
特別エリート部署‥‥!?)』

 

こう推測させられたら勝ち。

 

虎の威を借る狐ならぬ、
Googleの後光にあやかるブロガーの図です。

 

『でもワイはっ!
検索流入に頼らないッ!
Twitterでテッペンとったるんや!!』

 

という、
検索エンジンに依存しない
猛者スタイルの方にはこちら。

 

 

■ プロツイッタラー

 

ある意味の究極形です。

 

ブロガー=Twitterですから、
それを極限まで高めたのが
プロツイッタラー。

 

Twitterという名前自体にerが付いてるのに、
さらにもう1回erを付けるという
二連撃がたまりません。

 

Twitter自体を収益化させてる方ってほぼいませんから、ブログを基軸にTwitterを駆使してマネタイズしているならばギリギリいけるのではないでしょうか。

 

 

ブロガーの有名人出てきたら一発解決

 

ヨガのインストラクターとか
家事代行サービスとかって、
10年前だと『ふぁ?なにそれ?www』
くらいのイメージだったじゃないですか。

 

でもその道のプロや有名人が
ドンドンメディアに出たり、
フォロワーを獲得していって
知名度がグイグイ上がってきましたよね。

 

ブロガーもその道を辿れば、
きっと見る目も変わってくるはず‥‥

 

いや、そうなると先ほど言ったみたいに
新規参入が増えてくるんで大変なんですけどね!

難しいところ‥‥

 

とりあえずブロガーの皆さんは
今日からプロツイッタラーと名乗ってください。

さらば‥‥

 

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。