メダロットクラシックス、初回限定版と通常版の違いって結局なに?どっちを買うか迷いに迷う。

【この記事を書いた人】

 

来たる2017年12月21日!

 

我らメダロッター待望の新作
『メダロットクラシックス』
がついに発売されますね‥‥!

 

これ初回限定盤と通常版の
2パターンあるじゃないですか?

 

ぼくは今、
その初回限定盤と通常版どっちを買うか
めちゃくちゃ迷ってるんです。

 

買わない ・様子を見る などという
ひよった選択をするはずもなく、
買うのは大前提であります。

 

 

そうですよね
ミスターうるち!!!

 

 

‥‥‥‥

 

‥‥さて、公式サイトによると、
このメダロットクラシックスを一つ持ってれば
過去のメダロット1~5までが
全てプレイ出来るという、
ゴッドエンペラーのデスレーザー以上の
チートスタイルな仕様となっております

 

あのトラウマ級パーツ以上のチートですから
とんでもないんです。

 

完全なるアラサーホイホイでしかない‥‥。

 

となると
通常版と初回限定盤の違いを精査し!

究極なるアラサーメダロッターを目指すのは
自然の理!!

 

うつこうげき レーザーよりも速く!
がむしゃらこうげき ゴーストよりも
迫力のあるリサーチをしていきます!

 

 

通常版はどんなの?

 

通常版のパッケージはこんな感じ。

 

 

う、うおおおお!!!!

 

初代の‥‥ッ!

 

初代のメダロットのパッケージをベースに
2017バージョンとなっている‥‥ッ!!

 

これは完全に『わかって』ますね。

 

アラサーのファン心を『わかって』ますよ。

 

否が応でもフラッシュバックする1997年の
メダロットの思い出!!!

 

 

デッデデー♪デデデー♪‥‥

ミサイル『ドキューン』
ソード『シャーー』
ハンマー『シャララララ』

 

 

戦闘BGMに乗っかり、
しのぎを削るメダロットたち!

 

な、なに!?敵リーダー機の頭部パーツが
『完全防御型』だって!?

 

ならそれまではトラップ設置で
足元から確実に崩していくぜぇ‥‥!

 

 

‥‥!

 

おっと失礼しました‥‥

 

パッケージひとつ見るだけでこれです。

 

全く危険な思い出ですよ初代メダロット‥‥。

 

とはいえ、
冒頭でも触れたとおり
クラシックスの中身は
初代だけではありません。

 

【メダロットクラシックス(通常版)】

内容
■ カブトVer. orクワガタVer.の2パターン
■ メダロット1〜5が収録

価格
■¥4,800(税別)

 

メダロットシリーズにおいて
最も重要ともいえるカブト、クワガタの概念はそのままなのが嬉しいですね!

 

そして¥4,800というスタンダードな価格。

 

「1と2はα Ver.、3~5はβ Ver.
全部プレイするなら
両バージョン買ってね!」

 

みたいな分け方されたら
どうしようかと思ってました‥‥

 

 

初回限定盤はどんなの?

 

その内容とパッケージがコチラ!

 

 

名前もただの『初回限定盤』ではなく
20th Anniversary Edition!!

我らの20年がここに詰まっている‥‥ッ!

【20th Anniversary Edition】

内容
■ カブトVer.×1
■ クワガタVer.×1
■ キャラクターブック
■ サントラCD

価格
■¥12,000(税抜)

 

豪華絢爛‥‥!!

 

これぞメダロットシリーズの最終地点。

 

このカブトとクワガタ両方プレイ出来るというのも未だかつてない切り口。

 

しかしこれ少し落とし穴なんですが、
このメダロットクラシックス…
『本編を一度クリアすると、
全パーツがコンプリートされた状態で
ニューゲームに挑める』
というぶっ飛んだシステムが付いてるんです。

 

メダロットといえば、
パーツのコンプリートの難易度の高さ故に
パーツコレクション
というゲームも出てました。

 

つまりクラシックスは
パーツコレクションの要素も
含まれているんです。

 

となるとですよ?

 

『(カブトでプレイしても
クワガタでプレイしても
何も変わらないんじゃ‥‥)』

 

!!!

 

それ以上の言葉は慎んだ方が良いでしょう。

 

セレクト隊に消されます。

 

 

とはいえ、
特典のキャラクターブックと
サントラCDはかなり魅力的。

 

実はメダロットって、
気づけば500体ほどいるみたいなんです。

 

多いなwww

 

これはキャラクターブックがないと
完全に把握は不可。

 

ゲームボーイ時代は
攻略本がこのキャラクターブックの役割も
果たしてましたもんね。

 

今や攻略本なんて言葉も
死語になりつつあるわけです。

 

となるとこのキャラブックは
かなり意味があるんです。

 

そして何よりもサントラCD!!!

 

あのメダロッターの魂を揺さぶる名曲BGMが蘇るというのです!

 

鼓膜を通じて蘇るあのバトルシーン!!

 

きしむティンペット、弾き出るメダル‥‥

 

そんな音さえ聞こえてきそうです。

 

 

さらにクラシックスになっても
あえてのドット絵がまたいい。

 

変にグラフィカルになってたら興ざめでしたが
ここには触れないのが素晴らしいです。

 

 

どれを買うべきか?

 

さんざん紹介しましたが、
言うまでもなく
初回限定盤(20th Anniversary Edition)です。

 

20年来のファンからすれば、
「通常版なんて
新参者がお試しでプレイするようなもんじゃ?」くらいの話です。

 

サントラCDを爆音でかけ!

キャラブックを開きつつ!

3DSに全スピリッツを注ぐッ!!!

 

これぞファン。

 

これぞメダロッター。

 

ビーストマスター並の風格を感じます。

 

あ、ちなみにクラシックスの中には
『ロボトルスキップ』なる機能が
実装されてるようです。

 

 

なんでも、
ザコや勝てない敵とのバトルをスキップ出来るそうな‥‥

 

 

メダロッターをなめるなよ?

 

そんな機能‥‥!

 

特にこのきもやんにとっては意味を成さんッ!

 

全てのロボトルを受け、そして勝つ!

 

これぞ美学!

 

共にメダロッターの極みに立ちましょう。

 

さらば。

 

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。