30代に人気のカフスボタンがオシャレすぎたのでオススメする

やっぱりかっこいいですよね~~
カフスボタン!

 

したことあります?

 

というか!

 

スーツをよく着るビジネスマンなら結構こだわってる人多いんじゃないでしょうか??

 

ネクタイや時計ほどの主張はないんですが、チラリと見えた時のデザイン!!

 

大人のオトコじゃあないですか‥‥

 

「でもどれ選んだらいいかわかんない!」

 

「カフスしたいけど!」

 

みたいな人多いんです。

 

めちゃくちゃ分かります!

 

なんか変にギラついた社長みたいになったらいやじゃないですか!!

 

というわけで、数あるカフスボタンのブランドの中から、30代向けに厳選した人気のオススメアイテムまとめてみましたよ〜!!

 

そもそもカフスボタンってなに?

 

正式名称カフリンクス

 

ワイシャツの袖を留めるアクセサリーですね。

 

シャツの袖についてるボタンでも普通に留められるんですが、それじゃ味気ない!

 

というわけでこなれたオシャレビジネスマンたちがカフスボタンをあしらっているわけです。

 

有名人もレッドカーペットみたいな場面でチラッとオシャレなカフスボタンを見せてます。

 

ほら、女の人はピアスやらネックレスやらで着飾れるけど、男の人はビジネスマンだと何も出来ないじゃないですか!

 

唯一差をつけられるアクセサリーがカフスボタンというわけです!

 

 

30代に人気のカフスボタン
厳選4種

 

ではさっそく紹介しますよ!
カフスボタンってブランドによって年齢層も微妙に変わるんです!

 

まずはコチラ!

 

■ SIMON CARTER
(サイモン カーター)

 

 

SIMON CARTERとは1985年に創立されたイギリスのアクセサリーブランド!

 

イギリスってとこがすでにかっこいいじゃないですか!

 

コンセプトも1930年代のイギリス!

 

スーツやネクタイ、時計も扱っておりカフスボタンといえばSIMON CARTERというイメージも強いです。

 

ウィル・スミスを初め、多くのセレブに愛用されてるブランドなので、見る人が見れば『わっ!サイモンだ!!』と一目置かれるのは必至!

 

あとこういうのって30代だから付けられるってとこが大きいんですよ!

 

20代で付けてても、どうしてもカフスの方が浮いちゃうんですよね〜

 

付けこなせていない感!

 

ある程度の経験や地位にたどり着いた30代だからこそ馴染むのがサイモンカーター!

 

意外と価格もぶっ飛んでないのが嬉しいですよね!

 

 

■ TAKEO KIKUCHI
(タケオキクチ)

 

こちらも1984年からのビジネスマン御用達ブランド!

 

名前だけみると日本人の名前をローマ字にした感じで『もしかして昔っぽいデザインじゃ‥‥?』とか思うんですが、まるで逆!

 

めちゃくちゃ洗練されてて、どのアイテムも最高にクール!!

 

こちらの魅力は20~40代がターゲットということで、デザインの幅も広く、価格帯もお手頃というところ!

 

カッコイイのにそこまで高くない!ってのは最高ですね〜!!

 

 

■ UNITED ARROWS
(ユナイテッドアローズ)

 

UNITED ARROWSはメンズファッションとしてもかなり人気なので、取り入れやすいですよね!

 

アローズらしいフォーマルな雰囲気やラグジュアリーな質感は残しつつ、デザインにはこだわりが!

 

アローズに関しては『安心感』ってとこがデカイですよね〜

 

カフスボタンという新たなジャンルを開拓する初心者からすると、聞き馴染みがあるってのはそれくらいホッとしますwww

 

初心者が手堅くいくならまずはアローズ!といった感じ!

 

そして最後がこちら!

 

 

■Bulgari(ブルガリ)

これもUNITED ARROWSと同様、ネームバリューはすでにあります。

 

アローズとの違いは『高級感』でしょう。

 

アローズでも充分すぎるほどのクオリティなんですが、さらなる上を求める人というのはカフスボタンの世界にもいます‥‥www

 

言うまでもなくイタリアの高級宝飾店ブランドですから、その仕上がりやデザインは完璧の一言。

 

特にゴールドでバシッと決めたカフスボタンは周りの気を惹かせるにはうってつけ。

 

時計とかがゴールドだと結構うるさくなるんですが、カフスボタンみたいなポイントアクセサリーなら全然アリ!

 

権威やデキるビジネスマン感を出すならこれ一択でしょう!

 

こんな人にオススメ

 

■SIMON CARTER
・王道ブランドで確実にキメたい。
・海外ブランドや有名人のファッションを参考にしたい。

 

■TAKEO KIKUCHI
・幅広いデザインから選びたい。
・20代だけどカフスボタンに挑戦したい。
・お手頃な価格から始めたい。

 

■UNITED ARROWS
・カフスボタン初心者。
・手堅くいきたい堅実派。
・アローズのファッションをまとうことがある。

 

■Bulgari
・カフスボタンで周りと差をつけたい
・しっかり目立つアクセントとして使いたい
・ファッションの中に高級感あるものを取り入れたい

 

って感じ!

 

カフスボタンでもなんか色々ありますね〜!

 

個人的にはアローズ入りのSIMON CARTERの流れとか良さそうです!

 

カフスボタンもアクセサリー類と一緒で、毎日同じだとやっぱり飽きると思うんですよ!

 

なので高級系は一旦置いておいて、手を出しやすいあたりを何個か攻めたいですね〜

 

ぜひ参考にしてみてくださいね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。