ペンタブをマウスの代用に使うのをオススメしない衝撃の理由。

【この記事を書いた人】

 

『うわ!マウス壊れたやんけ!!反応せんがな!!』

ってときに、次に買うマウスを色々見てたんですよ。

エレコムやらロジクールやら‥‥

でも思いました。

『なんかマウスも色々ありすぎて分からんがな‥‥』
『でも早く決めないとパソコン使えんで‥‥』

今のご時世、パソコン使えないとかストレスでしかないんですよ!

そんな時ふと横に目をやると、そこにあったのは‥‥

!!!!!

ペンタブッッ!!!!!
(※一応モザイクかけてますw)

声が聞こえるッ!

『ワタシを見て!』

ああ見ているッ!!最近あんまり見てなかったが今は見てるッ!!

これ完全に『使えます』よね?

マウスの代わりにペンタブ使えるんじゃあないのか!?

これは我ながら衝撃的な閃きでした。

 

ペンタブはマウスの代用となるのか?

 

とりあえず使ってみないことには分かりません‥‥

まずはセッティングして‥‥

‥‥‥‥おやっ…?

【マウス が かなしそうに こちらを みている】

うわああー!!見るなっ!!

きみの時代はもう終わったんだあッ!!

くっ!

過去を断ち切って、再度検証します…!!

……今回主役となるのはさっきのペンタブ本体と、このペン。

(※これも一応モザイクw)

パソコンにペンタブ本体をくっつけて扱うので、こんなスタイルになります。

研究所みたいでカッコイイ‥‥!!

あとは実際に使ってみるだけ。

どら‥‥

おっ!!

おおおっ!!!

フツーにクリック出来た!!!

ドラッグ、右クリック、左クリックも問題なし!!

いけるやんけ。

え、これホントにマウス=ペンタブいけるんじゃ‥‥?

そんな期待を持ちながら、数日使ってみました。

 

代用した結果

 

結論から言います。

ペンタブを
マウスの代用にするのは
オススメしませんwwww

というか手が痛い!!

くそー!www

結局1週間ほど使ってみて判明した、メリットデメリットをまとめてみました‥‥

この1週間で何が起きたのか?

 

メリットデメリットまとめ

 

【メリット】
・細かい作業やクリックがやりやすい。

【デメリット】
・有線ペンタブの場合、
セッティングがめんどい
・芯が消耗したら買い替えが必要。
・めちゃくちゃ手が疲れる。

 

■ 細かい作業やクリックがやりやすい

唯一のメリットがこれ‥‥

ペン先はマウスより細いのでピンポイントでタッチ出来ます。

以上。ww

で、以下がデメリット!

 

■ セッティングがめんどい

 

特に有線のペンタブに関してですが、毎回毎回接続するのがめんどいです‥‥。

まぁ つけたまんまならいいんですけど、やっぱかさばりますよペンタブは!

 

■ 芯の買い替えが必要

 

ペンタブ使ったことある人は分かると思いますが、ペン先ってあれ消耗品なんですよね。

フツーに摩耗する。

なんである程度使ってると買い換えなきゃいけないんですよ。手間もかかるしコスト的も圧迫。

 

■ 手が疲れる

 

一番のデメリットがこれ!!

さっきも言いましたが

めっちゃ手が疲れる!!www

多分この記事を見てくれてる方は

『ペンタブあるけど、マウスがないor壊れた』

『ペンタブで代用出来るかな?どうかな?』

って方だと思うんです。

イラストメインならアリですが、ブログやサイト運営、アフィリエイトなどの長時間の作業ならマウスがやっぱりいいです。

ぼくの使ってるこのペンタブは、イラスト描くにはまじで重宝してるしオススメなんです。

ただマウスの代用というのはぼくには合わなかったということです!

‥‥‥

 

(きみの時代は終わってなかったよ!!)

 

オススメマウスをまとめたよ!

 

ペンタブが使えないならしゃーない‥‥

新しいマウス買うか‥‥

と吟味したのがこの記事。

【これで失敗しない】人気のオススメ最新マウスまとめ!目的別で選ぶべし!

1週間くらい調べた内容をまとめてるんで、これチェックせずに買うのはもったいないですよ!

ぜひ見てみてください〜!さらば!

 

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。