【メダロットのトラウマ】ユイチイタン戦を3日かけてクリアした壮絶な記録

【この記事を書いた人】

 

先日ついに手に入れたメダロットクラシックス!!!

ぐおおおお!!!!
懐かしいぃい!!!!

と一人でうなりながらプレイしてます。

いや、改めて最高ですよ!メダロットというアラサーホイホイ‥‥否!!神ゲーは!!

んでサクサクやってたわけですよ。

そして早速やってきました。

「ユイチイタンの壁」が。

メダロットシリーズ最初の関門
といわれるあのユイチイタン戦です。

アラサーメダロッターたちの
苦い思い出の一つではないでしょうか?

 

ユイチイタンとは??

 

サメをモチーフにしたメダロット。

中国語のユイツィタン(フカヒレスープ)が由来の割に、初期の中では手強い機体。

メダロットをプレイしてからの序盤の流れは
主人公機入手→公園でヤンマ達と初ロボトル
→港町の洞窟へ行く

という感じですが、この港町の洞窟へ入る途中に現れるのがユイチイタン!!!

主人公の敵であるロボロボ団の一員レイカが操ってきます。

 

なにがそこまで難しいのか?

 

ユイチイタン戦の一番の壁はなんといっても『ブレイク攻撃』!!

ユイチイタンは頭部パーツ『でんどうドライバ』を筆頭に、全身が『ブレイク攻撃』で固められてます。

『でもプレイ開始から30分程度で出てくる程度の敵やろ?そんな強いはずないやろ!』

とお思いでしょうか?

確かにポイントさえ抑えればそこまでは強くはないです。

プレイヤーが
『カブトVer.を選んでいたなら』!!

そう、つまりこのユイチイタン…
『クワガタVer.』を選んだプレイヤーにとって
最も鬼門となりうる存在なのです!

 

なぜクワガタVer.と相性が悪いのか?

 

というと、ブレイク攻撃は『防御していない敵に大ダメージを与える』という特性があります。

カブトVer.のメタビーは『うつ』か『ねらいうち』攻撃なので防御は確実に出来ますが、クワガタのロクショウは別。

格闘タイプゆえに『なぐる』か『がむしゃら』を使わざるを得ないので、必然的に防御が出来ない状況となるんです!!

よって、ロクショウは常にユイチイタンから大ダメージとなるブレイク攻撃を受け続けるわけです‥‥!!

本来なら別の機体で援護ガード入るので、気にせずがむしゃらハンマーを叩き込んでるんです。

ただこの時点ではティンペットは一体しかないので、ロクショウのみで戦うしかないんです‥‥!

なんたる設定!!!

こういうとこが90年代のゲームの難易度だからいいんですよねえ‥‥!

 

きもやんvsユイチイタン

 

ではざっくりときもやんvsユイチイタン戦を振り返ります。

結論から言うと15戦目でようやく勝てました‥‥

 

おせーよ!!

手こずりすぎだから!!

 

などという誹謗中傷は甘んじて受け入れます。

メダロッターの勘も、20年経てば衰えてしまうもの。

もちろんここから取り戻していきますがね‥‥!!!

さて、これがバトルの結果。

ロボトル1
1ターン目の「なぐるソード」直後に「ねらいうちブレイク」を頭部にくらい一撃でアウト。

ロボトル2
1発目の攻撃をソードから
『さくてき』に変えたことで健闘するが、ブレイクの雨に耐えきれず敗北。

この時点で『あれ‥‥?これ結構難しくないか‥‥?』という疑念が首をもたげます。

その不安は的中し、このままロボトルを続けますが一向に解決策は見当たりません。

そしてロボトル14回目‥‥

ついに気づきました

『あ‥‥ワイ、メダルのレベル上げてなかった』

 

!!!!!!!

 

これです。

ヤンマたちとロボトルしてから、即 港町にやってきたきもやん。

野生のメダロットとエンカウントしてレベル上げという超当たり前のことをしてませんでした。

『20年前のワイはどうやってユイチイタンに勝ったんや‥‥』

などとメタ的なこと考えてましたが、実際は至ってシンプル。

アラサーになってあぐらかいてました‥‥!!!!!

ばっきゃろう!!!!

メダロッターたるもの実るほど頭を垂れなければならんというのに‥‥ッ!!

未熟!!

なんたる未熟ッ!!!!

猛省したあとはひたすらに鍛錬。

そしてレベルを3アップさせたあとにもう1度ユイチイタンに挑戦。

運命の15戦目‥‥!!!!!

ロボトル開始2分‥‥

‥‥!!!

押してるッ!!!

ユイチイタンの脚部パーツ
「ビッタンビッタン」を破壊し、
ペースは完全にこちらへ!!

そして‥‥

きたああああああ!!!!!!

会心のがむしゃらハンマー!!!!

みたかフカヒレさんよォ!!

これが大分で揉まれたアラサーメダロッターの底力じゃい!!!

 

まとめ

 

ユイチイタン戦から学んだことは一つ。

あぐらをかくな。

これでした。

このまま精進しましょう‥‥

(ちなみにこの直後、エンカウントしたのらメダロットに普通に負けます)

さらば‥‥!

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。