家で出来る仕事(本業)の種類をまとめた!これで生活が変わる!

【この記事を書いた人】

いつか家で仕事がしたい‥‥ッ!!

 

これは全インドア同盟、
共通かつ究極の夢ではないでしょうか??

 

10年前なら不可能なこの夢も、
現代なら全然珍しくありません。

 

基本的に「家で仕事=組織に加わらない」
ということなので、
人間関係的なストレスもなくなります。

 

『ワイは人と話してたいんやぁ〜!』

などというリア充は
すぐさまオープンな仕事に就くべきでしょう。

 

ここから先は
インドア同盟の希望となるゾーンであります!!

 

 

まずは適職診断しといた方がよい

 

家で仕事してたい!

 

といったはいいものの、実際に働きだすと

『面と向かって接客するのも
実は楽しかったのかも‥‥?』

『少しなら良かったけど、
ずっと家にいると息が詰まってきた‥‥』

という取り返しのつかない状況に
陥るパターンって結構あります。

 

まぁ一長一短だし仕方ないですけどねえ‥‥

 

つまり自分では気づいていない
自分の適職みたいなものがあるんですよ!

 

家で仕事したる!

 

という決断をする前に、
一旦こういう適職診断すると
間違った決断をせずに済みますよ‥‥

 

適職ディグラム診断

 

 

‥‥‥‥

 

 

やってみました??

 

それでもワイは家でやる!

 

という方はここから先にまとめてます。

 

 

case 1 ブロガー

 

文字通りブログを書くことで
収益を得るタイプの職種。

収益源は、広告がメイン。

 

参入障壁も一番低く
取り組みやすいのがブロガー。

 

『ブログ書くだけで稼げるんか〜?』
と思われる方も多いですが、
実際に生計を立てている人も多数います。

 

多くの人に見られれば見られるほど
広告を見ますから、
ブロガーの収入は
『いかにPV(閲覧数)を増やせるか?』
に尽きます!

 

ただし参入障壁は低くても
収益を上げるまでの道のりが長いのも
またブロガーww

 

業界では「100記事投稿してからがスタート」
と言われるほど地道な作業となります。

 

こんな人にオススメ

■文章を書くのが苦にならない
■根気強い
■結果が出るまでの長期間をつなぐ収入源がある

 

 

case2 アフィリエイター

 

アフィリエイト(商品紹介)
をする人のこと。

 

『聞いたことある響きやけど、
なんか怪しそうやで?』
みたいなイメージあるかもですが、
全然そんなことはなし!www

 

単純に自分のサイトやブログで
商品やサービスを紹介して、
そこから購入につながれば
紹介料をゲット出来るという仕組み。

 

ブロガーと混同されやすいですが、

 

【収入源】
■ アフィリエイター‥‥紹介料
■ ブロガー‥‥広告

 

【アプローチ方法】
■ アフィリエイター‥‥サイト作成
■ ブロガー‥‥ブログ作成

 

となっています。

 

ブロガーが1つのブログで
毎日記事を書いていくのに対して、
アフィリエイターは
何個もサイトを増設していく形が基盤です。

 

例えば『ネクタイ オススメ』とか検索すると
【男性にオススメのネクタイ比較サイト】
みたいなサイトが出てくるじゃないですか!

 

あれがアフィリエイトサイトで、
そこからネクタイを購入したら
その紹介料が
サイト運営者に流れる仕組みです。

 

ブログの広告収益が、
1度閲覧されたりクリックされても
0,1円
とかに対して、
アフィリエイトの場合は
数百円〜数千円のものも!

 

数で攻めるブロガーと、
単価で攻めるアフィリエイター
って感じですね。

 

ただし、最近の傾向として
このブロガーとアフィリエイターのスタイルに
垣根がなくなってきており、
ブログを毎日更新する中で
【オススメネクタイを比較してみた!】
みたいな記事を書いて収益を上げていく
『融合型』も人気です。

 

こんな人にオススメ

■商品の紹介やレビューが得意
■ネットの知識がある程度備わっている
■サイト制作・運営が苦にならない

 

 

case3 デイトレーダー

 

いわゆる株投資です。

 

作業時間は
株価の変動が最も激しい午前中の
2~3時間程度。

 

で、勝てばめちゃくちゃハイリターンなので数百万の収益に。

 

株価を気にすることで、
社会情勢や世界情勢にも
見識が深まります。

 

『作業時間短くてハイリターンとか
最高やんけ!』と思うでしょうか?

 

しかし実際はデイトレーダーを志した方の
90%は挫折していくといいます。

 

原因は『メンタル』

 

株価の急騰・暴落、
ヒヤヒヤする中で資金の増減が
顕著に現れます。

 

そのプレッシャーに耐えきれずに
挫折するということです。

 

かなりの余剰資金と
メンタルを備えた方でなければ困難。

 

生活資金を元手に賭けると
目も当てられないことのなります…!

 

こんな人にオススメ

■株やFXなどに詳しい
■余剰資金が数十~数百万円ある
■午前中に確保できる時間がある

 

 

case4 クラウドソーシング

 

デイトレードがハイリスクハイリターンならば、
こちらはローリスクミドルリターンといったところ。

 

クラウドソーシングとは外注作業のこと。

 

ランサーズあたりが有名ですが、
企業や個人が外注した仕事を
自宅で代わりにするわけです。

 

その外注内容は様々で、

■看板のデザインを募集してます!
■ブログの文章を2000文字で書いてください!
■Twitterのアイコンイラストを描いてください!

などなど‥‥

 

つまり自分じゃ出来ないことを、
どこかの誰かにおまかせしよう!
というのがここの外注作業にあたります。

 

これで大きく当ててやる!!
というのはかなり難しいですが、
生活に困らない程度の資金を稼げている方は
いらっしゃいます。

 

こんな人にオススメ
■+αでの収入が欲しい
■クライアントのニーズに応えるのが苦にならない
■パソコンの扱いに慣れている

 

 

まとめ

 

自宅での仕事は
自分のリズムで出来るから楽そうですが、
実際にやってみると心が折れる方がいるのも
また事実!

 

雇われからフリーランスになってまた雇われるように、在宅ワークからまた雇われる形に戻る方も少なくありません。

 

そういうときって
やっぱり在宅ワークに向いていないのでしょう…

 

自分に適してるかも?
と確信が持てたら
より詳しく調べてみてください!

 

適職ディグラム診断

 

さらば!

 

きもやん
※ 週に1回 公式LINEでオススメ記事を配信中♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

Twitterをフォローしていただくと最新記事を見逃さずチェック出来ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。