眠れる森のカロンがファンタジーと思ったらとんでもないダークネス漫画で戸惑ったよ!

The following two tabs change content below.
マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

ファンシーなビジュアル、
メンヘル感たっぷりなタイトル‥‥

 

で油断させてからの
凶悪なサイコパス展開が魅力な漫画といえば!

 

【眠れる森のカロン】!!!!!

 

【電子書籍kindleの楽しみ方】

 まずkindleアプリ(無料)
スマホにインストール。

iPhoneの方はコチラから♪
androidの方はコチラから♪

 

➁ ①のアプリは読む専用アプリなので購入は出来ません。
なので、ネット上から欲しいマンガのkindle版を有料購入します
(このブログから購入もオススメ)

 

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリから
すぐに読むことが出来ます♪

 

※アプリインストールからマンガを読むまで
3分で可能♪
※kindleはAmazonのポイントも使えるので
とてもオトクです♪
※一度kindleをインストールすれば次回からは1クリックでの電子書籍購入も出来ます♪

是非お試しください♪

間違っても小さいお子さんに見せてはいけませんよ‥‥www

 

今回はこの作品について紹介します!

 

眠れる森のカロンのあらすじ

 

【あらすじ】

『ぼくはなぜここにいるの?そしてぼくはだれ??』

記憶を失って迷宮へ堕ちた小さな王子さま。

戸惑う彼の前に現れたのは同じ年ごろの少女『カロン』

彼女は迷宮でのルールや楽しさを優しく教えてくれます。

不安ながらも楽しく過ごしている王子さまは、ふとしたきっかけで記憶を取り戻しかけます。

『成程‥‥そういう事か』

王子さまの記憶が戻る前は何者だったのか?なぜここに堕ちてきたのか?

ダークファンタジーサスペンスの名著。

 

表紙は可愛い感じなんですが、
3ページくらい読んで気づきました。

 

きもやん
これはヤバイやつや‥‥

 

と!

 

毎日マンガ読んでますからね、
3ページもあれば作品のカテゴライズもわけないんです。

 

どうにもファンタジーやメンヘルでは抑えきれない闇がチラつくんですよ。

 

結果的に読めば読むほど闇がとめどないwww

 

主人公は何者なのか?

 

眠れる森のカロンにおける最重要な謎といえば、『主人公の男の子は何者なのか?』という点。

 

■ 何者かに被害を受けて記憶を奪われた?

■ 衝撃的なトラウマを目の前にして記憶喪失になった?

 

どちらもNO。

 

これ、予測するのはほぼ100%不可能です。

 

しかし突飛な設定や後付けもなく、
真相が明かされた時には
『なるほど!こういうことか!!!!』
うなってしまうのがこのマンガの山場!

 

彼の正体やなぜ迷宮に堕ちてしまったのか?が中盤で明らかになると、ストーリーはあれよあれよと別の方向にシフト。

 

気持ちよく終えることが出来ます!!

 

評判は?

 

 

なかなか好評ですね。

 

カロンに関してはストーリー展開のリズムがいいのも魅力。

 

内容は結構濃厚ですが、スラスラ読めるんです。

 

そして文字数も多くない。

 

1つの作品としてクオリティが高いので、
こういうマンガこそ映画化したらいいのになぁ‥‥って思いますww

 

何十巻もある大作を2時間で映画化しようとするからハンパになっちゃうんですよね!

 

きもやん
最近よくある風潮やで

 

とにかく「カロン」は名作であること間違いなしなので、是非チェックしてみてください!

 

その他 オススメの茂木清香作品

 

「カロン」作者の茂木清香先生といえば、
独特な世界観を表現する人気マンガ家!

 

ちょいダークな作風と予測できない展開が特徴。

 

しかも2~5巻で完結する作品が多いので、サクサク読めるんです!

 

その中でぼくがオススメしたいのがこちら!


pupa 新装版 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

【pupa(ピューパ)】!!!

 

【あらすじ】

仲の良い兄妹に突然訪れた悲劇。

ある日長谷川 現(うつつ)の妹である夢(ゆめ)バケモノとなってしまった。

記憶を無くし暴れるバケモノ。

しかし兄・現の声により、夢はどうにか人間の姿を取り戻す。

ここから先どうしたらいいのか?また周りに危害を加えないか?

破滅と絆が交錯するサスペンスストーリー。

 

このpupaは茂木清香先生の代表作ともいえる作品で、一躍その名を有名にしてくれました。

 

眠れる森のカロンとはまた違った切り口で、ダークさとファンタジーをミックスさせています。

 

テイスト的には最終兵器彼女とかに近いものがありますね。

 

茂木清香作品好きには必見なので、ぜひ見てみてください!

 

さらば!

 

 

きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪

 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!