切子のあらすじと内容をまとめたよ!思いのほかホラーな漫画で震えた‥‥

The following two tabs change content below.
マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 

こないだ…
気になってたこのマンガ読みましたよ!

 

 

【切子(キリコ)】!!

 

【電子書籍kindleの楽しみ方】

 まずkindleアプリ(無料)
スマホにインストール。

iPhoneの方はコチラから♪
androidの方はコチラから♪

 

➁ ①のアプリは読む専用アプリなので購入は出来ません。
なので、ネット上から欲しいマンガのkindle版を有料購入します
(このブログから購入もオススメ)

 

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリから
すぐに読むことが出来ます♪

 

※アプリインストールからマンガを読むまで
3分で可能♪
※kindleはAmazonのポイントも使えるので
とてもオトクです♪
※一度kindleをインストールすれば次回からは1クリックでの電子書籍購入も出来ます♪

是非お試しください♪

 

きもやん
もう怖いやんけ。

 

怖そうに見えて、
読んでみるとマイルドな雰囲気で
笑いの要素も適度にあり‥‥

 

ってわけはもちろんなくて、これはホラー。

 

純粋なホラーマンガです!!!

 

でも逆に珍しいんですよホラーって。

 

最近はとりあえず
パラレル感とタイムリープ感だしとけば
オシャレ!!

 

みたいなマンガ多いんですが、
本来のホラーってこれですよ。
忘れてませんか?

 

みたいな王道で攻めてくるのが【切子】

 

今回はこの作品について紹介しますよ!

 

その前にオススメホラーマンガ

 

切子が気になる=エグいもイケる

 

これは確実でしょう。

 

そんなアナタにオススメしたいマンガがコチラ!

 

 

【サユリ】!

 

【あらすじ】

『ぼくらより前にこの家に住んでたのってどんな家族なの?』

一家全員で新居に引っ越してきた神木家。

これから始まる新生活に胸を躍らせていたのもつかの間。

父や祖父が恐ろしい形相で亡くなってしまう。

そして弟と姉も母さえも次々にいなくなっていく。

気がつけば主人公の則雄と痴呆症の祖母の2人だけ。

家に感じるのは恐ろしい『誰か』の存在。

その『誰か』が自分たち家族を襲ってくる。

このまま自分たちもやられてしまうのか?

そんなときに起こったのは予想も出来なかったまさかの『救いの手』

 

 

数々のホラーマンガ見てきたぼくの中でも、
この【サユリ】はまじでヤバすぎましたww

 

ホント怖いんですよ!!!

 

でも怖いだけでなく、どんでん返しが待ち構えているというとんでもない作品!

 

きもやん
これは是非とも見て欲しいわ!!

 

それでは「切子」に戻ります!

 

切子のあらすじ紹介

 

【あらすじ】

クラスのアイドル奥村切子(おくむら せつこ)がこの世を去って17年。

久しぶりに同窓会に集まった主人公 良介たちはそう懐かしんでいた。

『ところでこの同窓会って誰が開催したの?』

ふと疑問に思ったクラスメイトはそう怪しんでいた。

その疑問は最悪の形で幕を開ける。

夜の校舎で、1人また1人と『誰か』に襲われていく。

『もしかして切子なのか?』

恐怖に包まれる一夜が始まる。

 

きもやん
くぅー!これぞホラーやな!

 

『K』と名乗る差出人から
同窓会へ正体された旧友たち6人。

 

ただ何かが『おかしい』

 

17年振りに訪れる学校には、
かつての明るさはまるでなく重々しい雰囲気でした。

 

そんな中、悲鳴と共に命を奪われていくんです。

 

それも結構やり方が残虐だから怖いwww

 

最初は、切子って名乗る犯人が一人一人を襲う事件なのかな〜?って思ってましたけどそんな単純なストーリーではなかったですね。

 

そもそも『犯人』なんていませんし、
全ての元凶は『もういないはずの切子』
なんです。

 

つまりサスペンスではなく怪談。

 

トリックなどの人智が介入するスキマのない
怪談なんです。

 

きもやん
え?でも切子ってみんなのアイドルやったんやろ?そんなやつが旧友を襲うんか?

 

そこが物語最大のキーポイント。

 

■ 奥村切子がなぜ亡くなったのか?
■ なぜみんなを襲うのか?

 

その真相はかなり衝撃的なものでした。

 

多分予想は出来ませんwww

 

それくらいどんでん返し系です。

 

評判は?

 

マンガナビゲーターきもやんは、見たいマンガがあればまずTwitterで検索します。

 

これぞ民主主義!!

 

どれ…

 

ふむ…!!

かなり好評ですねぇ…!

 

きもやん
「怖い」って、ホラー漫画には最高の褒め言葉やからな

 

読みやすさが魅力

 

絵のタッチはまさに作者 本田真吾さん!って感じで独特で、ストーリー展開は結構ハラハラします。

 

きもやん
「イジメの時間」とどっちが怖いねん??

 

「切子」は怪談系の怖さ、
「イジメの時間」は本物の人間的な怖さって感じなので微妙なニュアンスの差があります。

 

それでも読み終わった感想として
『‥‥ふぅ‥‥』って感じなのは同じですwww

 

ただ、この「切子」
かなり読みやすいんですよ。

 

きもやん
1巻完結型やからな

 

そうなんです。

 

サクッと読めるので
結構オススメもしやすいんですよね。

 

逆に、同じく本田真吾さんが描いてた
『ハカイジュウ』は全21巻で
しっかりしたストーリー展開が魅力でしたよね!

 

 

【あらすじ】

「一体何が起こった?」

巨大な地震に見舞われて、
気絶していた主人公 鷹代陽は目を覚ますとそう感じた。

崩壊した街や、息絶えた人々。

その視線の先には今まで見たこともない巨大な「怪物」がいた

 

きもやん
このハカイジュウはしっかり読んだことないわ

 

 

是非とも読んでみてくださいね!

 

さらば!

 

 

きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪

 

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!