ハズレマンガの特徴③【エグい描写に頼りがち】

The following two tabs change content below.
マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 


 

第3弾になった
【ハズレマンガの特徴】シリーズ

 

 

今回のハズレマンガのポイントは
『エグい描写に頼りがち』です。

 

もうひとりのきもやん
あぁーあれやろ、人が切られたり苦しめられたりするグロいマンガ

 

ほんと最近多いんですよ。

 

こういうエグいマンガが増えてきたのって、
ここ7,8年だと思います。

 

タイトルもつられて、
殺人なんたらとか、死のなんたら〜みたいな
ハードなものが急増してます。

 

なぜエグいマンガが増えたのか?

 

1番はマンガ業界の競走の激化でしょう。

 

今じゃ考えられないんですけど、
1990年代あたりって
大人がマンガ読むなんてのは
結構ひかれてたんですよww

 

マンガ=子どもが読むもの

 

みたいな風潮がありましたもんね。

 

それが2000年代に入ったあたりから
大人がマンガ読んでも違和感がないような
空気になっていきました。

 

もうひとりのきもやん
芸能人やらファッションリーダーがマンガ好きを公言し始めた時代やな

 

そう、さらに少年少女がマンガ好きなまま大人になったことで影響力を増していったパターンも大きいです。

 

マンガ好きにとってはプラスでしかない流れなんですが、同時にマンガ家を目指す人も増えたんですよ。

 

そうなればマンガも多くなって
競走が激化する。

 

そんな飽和に近い状況で現れたのが
『グロ要素』なわけです。

 

もうひとりのきもやん
ハードなシーンってどうしても目を惹いてしまうしな

 

そう、数あるマンガの中から選んでもらうには読者からまず目を止めてもらうこと。

 

そのアイキャッチとして使われる手法が
エグい描写ってわけです。

 

しかしアタリマンガも隠れてる

 

で、エグいマンガの中にハズレが多いかと言うと決してそんなことはありませんし、面白い作品は数えきれないほどあります。

 

最近大人気の末に終了した「東京喰種」だって、1話だけみたときは『なんかグロくてよくわからんマンガやな〜』くらいでした。

 

しかし2話、3話と読み進めていくにつれて
展開の流れや深さにグイグイ引きずり込まれていって気がついたら全巻コンプリートwww

 

もうひとりのきもやん
最終話は泣いてしまったもんやでぇ‥‥

 

こんな感じで、あくまでエグい描写はアイキャッチ程度で、実際に読んでいくとストーリーや展開・キャラや言葉選びなどの魅力が感じられたらそれはアタリです。

 

逆に、エグい描写が書きたいだけやろ?
みたいなのはハズレ。

 

キャラもどこかで見たような出で立ち、
個性も薄く、ストーリー展開も
ありきたりで単調‥‥

 

ほら‥‥思い浮かぶでしょ‥‥?(暗黒微笑)

 

見分けるポイントは?

 

エグいマンガって、タイトルとか表紙だけじゃ中身が分からないんでアタリとハズレを判別しづらいんですよねえ‥‥

 

なのでぼくが自ら読んだ中で、
エグいけど面白かった!作品をまとめました。

 

ハズレなし!(多分)

 

■ 東京喰種
■ ライチ☆光クラブ
■ スイッチウィッチ
■ 世界鬼
■ 魔法少女・オブ・ジ・エンド
■ 外れたみんなの頭のネジ
■ ひぐらしのなく頃に
■ うみねこのなく頃に

 

この辺は鉄板でしょう。

 

特にライチ☆光クラブってマンガは、
狂気のレベルがまた別のベクトルから感じられる期待作。

 

是非とも参考にしてみてください!

 

次回は第4弾!

 

さらば!


 

Twitterで毎日マンガ情報 配信中♪ぜひフォローして下さい♪


 


 

このサイトをiPhoneホーム画面に追加する方法

 

① 画面下のマークをタップ
② 『ホーム画面に追加』を選んでタップ

これをしておくとホーム画面からワンタップでサイトにアクセスできて便利です。

是非ご利用ください。


きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!