毒を盛って復讐を果たしていく『毒使い蘭子』が不気味で目が離せない。

The following two tabs change content below.
マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 


 

初耳にして
こんなにグサッとくるタイトルも
なかなかないでしょう。

 

【毒使い蘭子】ッ!!

 


毒使い蘭子1

 

(kindle版です♪)

 

【電子書籍kindleの楽しみ方】

 

※専用タブレットがなくても、
kindleはスマホアプリから読むことが出来ます♪

 

 まずkindleアプリ(無料)
スマホにインストール。

iPhoneの方はコチラから♪
androidの方はコチラから♪

 

➁ ①のアプリは読む専用アプリなので購入は出来ません。
なので、ネット上から欲しいマンガのkindle版を有料購入します
(このブログから購入もオススメ)

 

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリから
すぐに読むことが出来ます♪

 

※アプリインストールからマンガを読むまで
3分で可能♪
※kindleはAmazonのポイントも使えるので
とてもオトクです♪
※一度kindleをインストールすれば次回からは1クリックでの電子書籍購入も出来ます♪

是非お試しください♪

 

もうひとりのきもやん
タイトル通り毒々しいデザインのマンガやんけ…!

 

「毒使い蘭子」のあらすじは?

 

【あらすじ】

主人公・蘭子は親友の美鈴に騙されて、毎日毒を盛られていた。

毒の影響で顔の半分はただれてしまい、気付けば彼氏も家族も家さえも奪われた蘭子。

そんな彼女の前に現れたのは『毒師』百々目鬼(どどめき)という男だった。

生きる希望を失った彼女と百々目鬼は、毒を使いながら世の中の復讐を手伝う道へ進んでいく。

 

この物語、序盤の入りがすごいんですよ。

 

主人公の女の子・蘭子
才色兼備で充実した生活を送る学生でした。

 

しかしそんな彼女に嫉妬したのは、
唯一無二の親友 美鈴だったんです。

 

美鈴は医学系の家柄を利用して、
蘭子に定期的に薬を手渡していました。

 

それこそが全ての元凶。

 

薬の中には毒が含まれていて、
数年かけて症状が出るように
仕組まれていたんです。

 

もうひとりのきもやん
実際にもありそうでめちゃくちゃ怖いやんけ‥‥

 

で、美鈴の思惑通り
毒は数年後に発病。

 

蘭子は顔の半分がただれ、
体もしばらく動かせないほどの
重篤な状態に陥ります。

 

しかしそこに現れた百々目鬼という
不気味な男の子によって
蘭子は一命を取り留めますが、
毒の影響で元の人生に戻ることは
出来なくなっていたんです。

 

もうひとりのきもやん
なかなかにふびんな話やで‥‥

 

後戻りの出来ない状態となった蘭子は、
百々目鬼と共に毒を扱う闇の道へ
堕ちていきます。

 

何が魅力か?

 

「毒」という割とポピュラーな要素を
ここまで昇華させてくれるとは
思ってもいませんでした。

 

毒って物語のサブキャラが使ったり
敵キャラが操ることはあっても、
作品のメイン要素として扱われることって
ほとんどないんですよ。

 

そこを逆手にとった毒使いという設定、
うなってしまいましたねえ‥‥

 

もうひとりのきもやん
そして絵のタッチが独特なんやが?

 

そう、毒使い蘭子にのめり込んじゃう要因として独特な絵のタッチというのがあります。

 

というのも作者の犬木加奈子氏
個性ブチアゲなデザインで
コアなファンを獲得しまくっている
有名マンガ家さん。

 

 

少し昔の画風を演出することによって
おどろおどろしい雰囲気を
完全再現していて見事‥‥。

 

最近の少年マンガや少女マンガの絵では
毒使い蘭子の世界観を120%表すことは
出来ないでしょうね。

 

評判は?

 

生きる希望を失ってしまった方さえ
出てきております…

 

ホラー系のマンガって
怖さや不気味さが先行してしまって、
キャラの個性とか関係性が
希薄になりがちなんです。

 

しかし「毒使い蘭子」に関しては
ダークな雰囲気を醸しつつも
キャラにのめり込めるのも
魅力なんですよ!

 

是非見てみてくださいね!

毒使い蘭子1

さらば!!


 

Twitterで毎日マンガ情報 配信中♪ぜひフォローして下さい♪


 


 

このサイトをiPhoneホーム画面に追加する方法

 

① 画面下のマークをタップ
② 『ホーム画面に追加』を選んでタップ

これをしておくとホーム画面からワンタップでサイトにアクセスできて便利です。

是非ご利用ください。


きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

マンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!