オーガニック=いいモノという風潮を覆していくよ

こんにちはきもやんです。

オーガニックって響きは皆さんお好きですか??

ぼくもオーガニック系商品結構好きなんですけど、

めちゃくちゃハマってる人にはひいちゃいますw

口にしないだけで、結構思ってる人っているんじゃ…??

今回はそんな「言いたいけど言いづらい」

このへんについて書いていきます。

 

そもそもオーガニックって?

 

オーガニック【organic】

有機栽培、有機農業。また、その農産物。広く、畜産品を含めた生産物をいう場合がある。
(大辞林 より引用)

 

 

最近は普通に使う言葉として定着してますが、

そのまま天然のモノという意味ですね。

 

 

食品・飲み物・シャンプー・化粧品‥‥

化学由来のモノでなく自然由来のモノをメインで使ってる商品のことです。

 

 

オーガニックがなぜ人気?

 

 

オーガニック系に共通するものとしては、

『自分の肌に触れるor体内に入る』というところですね。

自分の体にダイレクトに接するから、

自然のモノがいいんじゃないかということです。

 

 

子どもに毎日朝ごはんにポテチ食べさせてたら、ロクな大人になりません!

…あっ、それはかつてのぼくでしたね…

登校前にドラゴンボールのスナック菓子を食べてましたねえ。

忘れもしないバーベキュー味。

朝からバーベキューなんて豪華すぎます。

おっと、ぼくのことはさておき!

ここからがオーガニックの闇。

 

 

オーガニックの沼を知っているか

 

 

ただこのオーガニックというのは厄介な性質もあって、

『1度のめり込むとなかなか抜け出せない』んです。

さながらオーガニックの沼。

 

 

健康マニアに通ずるものがあるんでしょうね。

『なんか自分 体にいいことしてる!』

というのが快感になってくるみたいな。

 

 

そもそも自然由来って何も間違ってませんし、むしろ推奨すべきです。

ただぼくが苦手なのは‥‥

 

 

「オーガニック教」

 

 

オーガニック好きが高じて、

極度な無菌状態がベースになる人っているんです。

で、それを周りに強要する。

 

 

ある程度ならいいんですが、度を超えてる。

これは恐ろしい。

 

 

周りにもいるじゃないですか!

極端にオーガニックアピールをしてくるあの人!

 

 

やれ食べ物はなんだ、化学成分は良くないだ!

ぼくのイメージではママ友とかに多いイメージですw

多分お子さんを持たれたことがきっかけとなって、

自然由来に走るんでしょうね。

 

 

それはいいんですけど、オーガニックこそが唯一神だ!

くらいの熱量でくる人もあるし、

あながち間違ってないからこそタチが悪いw

オーガニック教徒への対策

 

 

ではここから、

周りにいるオーガニック教徒への対策をお伝えします。

 

 

■ オーガニックが完璧なものでないことを知ってもらう

 

 

妄信を打破するには知識です。

そもそもオーガニックと呼ばれる基準自体が曖昧なのって知ってます?

 

 

特に化粧品なんかに顕著なんですが、

クリアなものさしがないんです。

なので0,1%でも自然由来のものが入っていれば、

残りが石油由来の成分でもオーガニックと名乗ることは出来ます。

 

 

少し基準を上げてみて、野菜の例で行きます。

野菜にはJASという基準が明確にあるので、

オーガニック(無農薬)と聞くと安心しますよね。

んでもまた落とし穴。

 

 

無農薬=農薬を全く使っていないというわけではないということ。

 

 

JASの定めた農薬なら、使っても無農薬として販売出来るんです。

ほら!少し調べるだけでこういうスキが出てきます。

 

 

■ 化学成分が毒ではないことを理解してもらう

 

 

一時期話題になったんですが、

魚のコゲがガンに繋がる!みたいなのがありました。

で、実際そうなのかというと一理あるんですが、気にするほどではないんです。

というのも魚のコゲを食べてガンになるには、

1日にダンプカー1台分のコゲを食べる必要があるといわれます。

 

 

一生のうちにそれほどコゲを食べるの?w

 

 

といわれると現実的じゃないですよね?

それと似た話で、

化学成分を含んだものをある程度食べたからといって直ちに影響があるかといえばないんです。

食品会社も危ない成分を使うのは、

自分たちの首をしめますから使うはずないですもんね。

 

 

むしろ化学成分はある程度ある方が、

食品なら味が良くて保存もきく、コスメなら使い勝手がよい

こういう見方も出来るんです。

 

 

■ 無視する

 

 

それでも聞く耳を持たないオーガニッカーはスルー!w

もう無理ですw

願わくば古代の時代まで遡って自然と共生してください!

そう唱えましょう。

 

1番やばいのは思考停止

 

 

今回はオーガニックという題材でしたけど、

1番ヤバイのは思考停止なんですよね。

 

 

オーガニック=正義

これ以外はなし!

みたいな決めつけ。

 

 

新しい情報もシャットアウトされますし、

視野がどんどん狭まります。

う〜ん愚か!もったいない!

大事なのは決めつけないで調べることなんですよね〜。

 


スマホ時代に知らない・分からないというのは、

自分の情弱ぶりを露呈するようなもんですw

調べて自分なりの考えを持っていたいですね〜!

さらば!