花山薫の戦績と勝敗の結果をまとめた!まさかの展開にww

The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 


 

男の中の男!

 

刃牙シリーズにおいて
ただならぬ存在感を放つ「アノ」男!

 

その名は花山薫ッ!

 

もはや彼について説明すること自体が
野暮ってモンでしょう‥‥

 

今回は彼の過去通算戦績について
まとめましたよ‥‥!

 

 

その前に花山薫外伝は読みましたか…?

 

花山薫を語る上で避けては通れない作品といえば…

「バキ外伝 疵面(スカーフェイス)!!!」

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

もはや花山薫ファンのためのマンガなのがこの外伝。

 

刃牙シリーズでは格闘家たちとの闘いが印象的ですが、それ並みもしくはそれ以上の死闘がふんだんに盛り込まれています!!

 

水中でサメと激突したりマフィアから命を狙われたりwww

 

電車でいきなり襲われたり敵から洗脳されたりと、もう住んでる世界が違うんですwww

 

 

生死のかかったバトルなんですが、なぜか笑ってしまう異次元さ!!

 

是非読んでみてほしいですね…!

 

 

では改めて花山薫の死闘を振り返ります!

 

【グラップラー刃牙編】


vs トミーカービン

■ 戦績‥‥花山薫の勝利

■ バトルの模様‥‥ヘビィ級チャンピオンであるトミーを一撃で即KO。 さらに動けないカービンの両腕と顎を破壊。 極めつけは耳を引きちぎるという初戦にしては充分すぎるほどのインパクトを放った。

 

vs ユリー・チャイコフスキー

■ 戦績‥‥花山薫の勝利

■ バトルの模様‥‥トミーと範馬刃牙(幼少期)にも勝ったことのあるユリーだが、花山薫には遠く及ばず。 モンゴル系ロシア人というアドバンテージは活かされなかった。 ちなみにユリーは、山籠りで修行を終えた刃牙には敗北している。

 

vs 範馬刃牙

■ 戦績‥‥範馬刃牙の勝利

■ バトルの模様‥‥修行後の刃牙に夜叉猿よりも強いとまで言わしめるものの、結果的には刃牙の押し勝ち。 この闘いがきっかけで彼らの間には友情が芽生える。

 

vs 範馬勇次郎

■ 戦績‥‥範馬勇次郎の勝利

■ バトルの模様‥‥刃牙と死闘を終えたタイミングで勇次郎がまさかの乱入。 花山は 両足を折られるわ、ナイフを頬に刺されるわでボコボコにされる。

 

vs 稲城文之信

■ 戦績‥‥花山薫の勝利

■ バトルの模様‥‥日本拳法の使い手である稲城との闘い。 花山の猛撃を受け流そうとするも、あまりのパワーに流しきれず脚を破壊される。 その後彼は花山の拳により背骨も破壊され、担架で運ばれていった。

 

vs 愚地克巳

■ 戦績‥‥愚地克巳の勝利

■ バトルの模様‥‥熾烈を極めた闘いで、ファンから人気の名試合のひとつ。 愚地克巳は封印していたマッハ突きを解禁することでどうにか花山を下した。

 

vs アレキサンダー・ガーレン

■ 戦績‥‥ガーレンの勝利

■ バトルの模様‥‥ガーレンから舎弟である柴千春を侮辱されたことに怒り、花山薫と拳を交える。 しかし愚地克巳戦後ということもあり、花山薫は一撃で負けてしまう。

 

■ きもやんのコメント

第一部『グラップラー刃牙編』においての戦績は
3勝4敗。

序盤のボクサーたちには余裕の勝利を見せつける花山薫ですが、それ以降は負け試合が続きます。

範馬勇次郎相手ではさすがに勝てないとは思いますし、ガーレン戦のときは花山は満身創痍でしたからねぇ…。

仕方ないと思います。

なのでその分
愚地克巳には勝って欲しかった!!!

マッハ突きなんて秘技を隠してたなんて!ww

とはいえ、花山は練習や鍛錬を一切しないことで有名。

そう考えると、何もせずトミーやユリーといったプロボクサーチャンピオンに勝ててしまうのもすごすぎますwww

さて続いては第二部である「バキ編」です。

 

【バキ編】

 

 

vs スペック

■ 戦績‥‥花山薫の勝利

■ バトルの模様‥‥構えこそ同じものの、全てが対称的な2人。 一撃必殺の花山と連打のスペック、トレーニングなしという美学の花山と何でもありなスペック。 この激突は愚地克巳戦並の名勝負でした。

 

■ きもやんのコメント

バキ編唯一のこの闘いは、花山薫ここにあり!を知らしめる1戦でした。

このスペックって死刑囚はとんでもない奴でしたもんね。

不意打ちあり武器ありでもうめちゃくちゃ。

しかも銃弾を花山の口に押し込めて爆破させるというやり過ぎ感www

それでも『まだやるかい‥‥?』と無事なのが花山のタフさ。

結果的には花山が力で押し込めて勝利しましたが、これは見てて気持ちよかったですね!

「バキ編」では1勝0敗が戦績です!

 

【範馬刃牙編】

 

vsピクル

■ 戦績‥‥引き分け

■ バトルの模様‥‥刃牙が来るまでの足止めとして花山が挑んだ1戦だが押し合いのみの激突で、闘いとは言い難いものだった。 とはいえ、ピクルからトリケラトプスを彷彿とさせた花山の圧はさすがといったところ。

 

■ きもやんのコメント

『あんちゃん、新宿(ここ)じゃあ通らねえ』という花山の名言から始まるこの1戦。

シンプルな力比べでしたが、彼らの力強さを示すには充分すぎるほど。

刃牙を一発で投げ飛ばすほどのピクルと同じレベルで組み合いをしていましたから、花山の巨躯がいかに凄まじいかを見せつけてくれました。

「範馬刃牙編」では0勝0敗1引き分け!

 

【刃牙道編】

 

vs 範馬勇次郎(2戦目)

■ 戦績‥‥範馬勇次郎の勝利

■ バトルの模様‥‥二人で飲み交わしてからの路上での闘い。 花山薫渾身の一撃を顔面に受けつつもうろたえない勇次郎。 花山がもう1発続けようとした瞬間に勇次郎から顔面を掴まれ投げ飛ばされる。 そこで気絶して終了。

 

vs宮本武蔵

■ 戦績‥‥宮本武蔵の勝利

■ バトルの模様‥‥剣を用いる宮本武蔵と素手の花山薫。 さすがに分が悪かったか、花山は1000針を縫う大怪我とバスタブ分ほどの出血をしてしまいます。 宮本がトドメを刺そうとしたときに範馬刃牙が現れて仲裁されて闘いは終了。

 

■ きもやんのコメント

勇次郎戦に関しては『今の花山でも勇次郎にはまだ届かないのか‥‥』と愕然とました。

初期ならともかく、死闘をくぐり抜けてきた花山ですよ?

そんな彼さえも勇次郎の一撃でカンタンに沈んでしまうのですから、あまりに理不尽な強さを思い知らされました。

宮本武蔵戦では『刀がなかったらもしや‥‥?』と思いましたが、花山には武器の有無が関係ないことはスペック戦で証明してますもんね。

刀のアドバンテージは確かにあるものの、さすがの花山も宮本武蔵には及ばないのでした。

「刃牙道」では残念ながら0勝2敗!相手が強すぎた!!ww

 

 

通算戦績は?


第一部「グラップラー刃牙」
第二部「バキ」
第三部「範馬刃牙」
第四部「刃牙道」

全バトルを合わせての戦績は…!!

 

4勝6敗1引き分け!!!!

 

きもやん
(あれ…?負けの方が多い…?)

 

いいですか皆さん…

 

喧嘩は勝ち負けじゃありません!!
(震え声)

 

男気が大事なんです!!!!
(震え声)

 

まだ花山薫は20代前半ですよ…?

 

伝説はここから…!今後の死闘に期待です!!!!

 

勝ちまくってる「バキ外伝 疵面」を見て待機しましょう!!

 

kindleアプリをインストールしてスマホから読んでみてくださいね!

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

さらば!!


このサイトをiPhoneホーム画面に追加する方法

 

① 画面下のマークをタップ
② 『ホーム画面に追加』を選んでタップ

これをしておくとホーム画面からワンタップでサイトにアクセスできて便利です。

是非ご利用ください。


きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!