力ずくで学校を矯正する『地獄の教頭』がスッキリして面白い!

The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 


 

未だかつて、教頭先生が主人公のマンガなど
あったでしょうか‥‥??

 

恐らくマンガ史でもレアな教頭カテゴリーを独占しているのがこのマンガ!

 

【地獄の教頭】!

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

このタイトルのパワーワード感に全くひけをとらないストーリーとなっています。

 

 


 

地獄の教頭 の感想とあらすじ

 

 

【あらすじ】

とある高校で教頭を務める近衛(このえ)。

彼は多忙を極める教頭という役職を日々淡々とこなし、職員や生徒からも温厚で優しいイメージを与えていた。

しかしそれは彼の表の顔。

悪事やモラルに反する行為に走る生徒や職員には「徹底的に」制裁を加える。

なぜ彼はそこまで常識外れのペナルティを課すのか?

彼の目的とはなんなのか?

 

教頭先生が悪者に制裁を!っていうとギャグみたいな雰囲気をイメージしてたんですが、思ったよりシリアスなのが地獄の教頭の作風。

 

GTOっぽい感じもありますが、
地獄の教頭の方が結構えげつないですww

 

犯罪に手を染めようとしてる生徒や職員を見つけようものなら、徹底的に懲らしめます。

 

何が魅力か?


 

3,4話でひとつの事件が発生し、
それを教頭先生が片付けていくというのが大筋の流れ。

 

しかし正義のペナルティといっても
殴るとか蹴るとかそんなもんじゃないwww

 

なんか恨みでもあんの!?
ってくらい鉄槌を下すんです。

 

そして教頭のお決まりの言葉
『貴方はすでに私の教育対象です』

 

アナザーきもやん
ひえっ!!

 

教頭の教育対象となった者は
タダじゃ済まないんですよ。

 

ただ、対象なのはあくまで悪者。

 

なので読者の視点から見ると
すごくスッキリします。

 

 

評判は?

 

 

言うまでもなく好評のレビュー。

 

地獄の教頭の面白いところは、
テンプレート的な展開にならないところなんです。

 

例えば、教頭が裏で活躍してるところを
他の教師や周りの人が気づいてくるわけです。

 

そんなとき、普通なら周りの人は教頭に共感したり仲間意識を感じて親しくなっていきますよね。

 

しかしこの地獄の教頭は逆。

 

教頭はドンドン孤立していくんですwww

 

いや、もちろん制裁のレベルが常軌を逸してるってのもあるんですけどね!ww

 

あれ?この流れめちゃくちゃ現実的やな‥‥?
って感じで、先が読めないのがいいんですよ!

 

ただ単純に、表は優しく裏では正義の味方!では何にも新鮮さがないですもんね。

 

現段階ではまだ5巻ほどしか出ていないため、今後大きな展開になるのことは間違いないでしょう。

 

まだ見ていない方はkindleアプリをインストールしてスマホから読んでみてください!

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

さらば!


このサイトをiPhoneホーム画面に追加する方法

 

① 画面下のマークをタップ
② 『ホーム画面に追加』を選んでタップ

これをしておくとホーム画面からワンタップでサイトにアクセスできて便利です。

是非ご利用ください。


きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!