書籍要約アプリ『flier』の感想を実際に使ってみてするよ!




The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

先日すっばらしいアプリを見つけましてね‥‥。

発見したときは、あぁー!こういうの欲しかった!!!って思わず言っちゃったんですよ!

 

それこそがこれ!

【flier(フライヤー)】!

 

1冊10分で読めるビジネス書の要約アプリ flier
1冊10分で読めるビジネス書の要約アプリ flier
開発元:Flier Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

どんなアプリなのかっていうと、すでに全国に発売されてる書籍が10分で読めるように要約してまとめられているというもの。

マンガではなくて普通の活字本に限るんですが、本好きならチェック必須なサービスですよ!

 

 

Twitterでもガシガシアナウンスしていて、これから広まっていくでしょうね。

 



 

買わなくても読めるの?

 

このflierでは、未会員無料会員有料会員の3パターンによって読める本の種類や長さが変わります。

 

未会員でも無料公開の要約本は途中まで見ることができます。

無料会員になれば無料公開の要約本は全て読むことが出来て、有料本の要約は途中まで読めます。

有料会員にアップデートすると、全ての要約内容が読めるってことです。

 

ぼくは無料会員なんですが、結構要点は把握できるのでめちゃくちゃ助かってます。

 

アナザーきもやん
無料公開の本と有料の本があるわけやな

 

こんな感じで使える

 

実際の画面はこんな感じ。

 

洗練されててテンションがあがります。

上部に「無料」とか「ランキング」みたいにカテゴリ分けされていて、今読みたい本がサーチ出来るんです。

 

 

こういった感じで作品ごとの要約が読めます。

語彙力や表現力を養いたいのなら普通に読むべきですが、単純にその本から得られる「情報」や「知識」を得たいならようやくの方が確実に効率がいいです。

 

書籍も試し読みの時代

 

ほら、今マンガって無料試し読みできる作品がめちゃくちゃ多いじゃないですか?

ピッコマやらe-bookJapanやらGANMAやら競争がかなり激化してますもんね。

 

そんな中、活字本はしばらくポツンと佇んでたんですよ。

そこについにやってきたのが要約サービス。

 

マンガなら1巻は無料公開!とかなので、活字本の場合は1P〜50Pのみ無料公開!となるかと思いきや、1冊丸々の要約ってとこがいいですよね。

本全体の雰囲気も分かるし、何より要約を読んだのに逆に購買意欲をそそられるってとこも特徴です。

 

要約ってのは活字ならではのまとめ方で上手いですよね。

これで活字本もどんどん盛り上がるといいですね~

 

さらば!

 




ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!