不穏な空気と言い知れぬ恐怖感『ゴールデンゴールド』が底知れぬ面白さを放ってる




The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

こんなに『不気味な』『不穏な』という言葉がぴったりなマンガはなかなかありませんね‥‥

 

「ゴールデンゴールド」ッ!!

ゴールデンゴールド

 

作品名こそ景気よさそうなキラキラ感ありますが、中身はまるで逆。

 

ゴールデンゴールドどころかダークネスダークって感じです。

 

それも直接的なホラー・グロとかではなく、じわじわと足元から迫ってくる恐怖。

 

一瞬ギャグ?と油断させつつもやっぱり怖い。

 

そんな名作を紐解きましょう。

 

ゴールデンゴールドのあらすじと内容は?

 

 

【あらすじ】

のどかな田舎の離島『寧島』でくらす少女・早坂琉花。

彼女はある日海辺で地蔵のような置物を拾う。

その謎の置物を、神社の祠に祀ってみたところなんと置物が意志を持って動き始めた。

「フクノカミ」と名付けられたその置物は一件無害ではあったが、平和な寧島の歯車を少しずつずらしていく。

作品データ

作者…堀尾省太

掲載誌…モーニング・ツー

巻数…6巻 (2019/11月現在)

属性…ホラー×サスペンス

 

置物が命を持って動き出すというポップな設定に油断していると、後からじわじわ襲ってくる不気味な展開。

 

この置物は命を持ったあとに、主人公 早坂琉花の家にやってきます。

 

ところが琉花以外の家族は、その置物が普通の人間に見えてしまうんです。

 

琉花が気味悪がってると、徐々に異変が。

 

置物が家に来て以来、家業は大盛況となりお金がバンバン舞い込んでくる事態になるんです。

 

アナザーきもやん
フクノカミってこういうことか!

 

これだけ聞くとメリットしかなさそうなんですが、そこが落とし穴。

 

琉花の家族はフクノカミの影響でお金に目がくらんで性格が徐々に破綻していくんです。

 

ここまで読んで『ゴールデンゴールド』ってそういう意味か!!ってわかりましたwww

 

何が魅力か?

 

 

ゴールデンゴールドの魅力といえば、1にも2にもフクノカミであり、それを発端として巻き起こる寧島の不気味な空気。

 

これ、初めて読んだほとんどの人がギャグ漫画だと思うんですよww

 

フクノカミもビジュアルがシュールだし、幽霊みたいなわかりやすい恐怖でもない。

 

だけどフクノカミの力でどんどん村人が変貌していく様子はやっぱりホラー。

 

そしてそこに乗っかる美麗な絵。

 

ぼくが、ゴールデンゴールドはホラーサスペンスだ!と断定出来たのは1巻を読み終えたときでしたwww

 

評判は?

 

ゴールデンゴールドを読んだ方は…

 

 

みんな一様に「不気味」「怖い」

 

だけど「面白い」

 

このふり幅こそがゴールデンゴールドのウリなんですよ~!

 

作品のテンポとか緩急のつけ方もいいので、ホントに引き込まれていきます。

 

1巻だけ読んで終えられる人はそうそういないんじゃないかな…?

 

ゴールデンゴールドをオトクに読む方法は??

 

もうひとりのきもやん
ゴールデンゴールドって普通に本屋に置いてるんか??

 

もちろん普通に購入することも出来ますが、本屋さんに置いてないことも結構あるんですよ!

こんな名作なのに…!

 

なので電子書籍で楽しむのが確実ですね。

 

もうひとりのきもやん
どの電子書籍がベストやねん?

 

個人的には、ぼくも利用している『e Book Japan』がおすすめです。

 

 

その理由は3つあって

 

POINT

■『ゴールデンゴールド』が本屋に置いていないケースが結構あるが、電子書籍だとすぐに購入できてその場で読める

■紙の本で買うより『e Book Japan』で買う方が30~40円ほど安いケースが多い

■会員登録が無料で月額もかからないのに、ポイントやセールが多いので常にオトクに購入しやすい

 

ってところですかね…

『ゴールデンゴールド』って普通に紙で買うと682円ですが、『e Book Japan』の電子書籍だと660円なので20円くらい安いです。

 

もうひとりのきもやん
10冊買ったら200円の差か…!

 

しかも『e Book Japan』って常にクーポンバラまいてくれる系のサービスなので、実際はそれ以上にオトクです。

10%オフクーポンとかガンガン発行してくれます。

 

ぼくも紙で読んだりkindleで読んだりしましたが、結局『e book japan』が一番オトクでしたねえ…!

 

実際に使って感じた特徴は下記の記事で詳しくまとめているので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください。

 

 

是非参考にされてくださいね!

それではまた…!

 

※記事内の情報には常に細心の注意を払っておりますが、確実性を保証できるものではございません。
価格や割引率なども時期により変動が予想されますので、購入時は公式サイトの情報を吟味なさってください。

 




ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!