留守の部屋を渡り住む漫画『ヒル』が社会の闇を表しててグッときた。

The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

 


Twitterの広告で見かけたので
早速読んでみたマンガがこちら‥‥!

 

【ヒル】ッ!!!

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

もうひとりのきもやん
昼?蛭?

 

これまたニッチなジャンルを描いたマンガで
言い知れぬ面白さでイッキ読みしてしまいましたよ‥‥!

 

ヒルの感想とあらすじは?

 

 

【あらすじ】

主人公・葉子は人が留守の部屋を渡り歩き生活する20代の女性。

彼女はテレビの誤報により、日本においてはもう亡くなった存在とされていた。

戸籍もなく家族もいない、保険や仕事もない。

そんな彼女に残されていたのは、人がいない部屋を転々とする『ヒル』としての暮らしだった。

その日暮らしをしていた彼女の日常は『他のヒルたち』によって大きく変化していく。

 

もうひとりのきもやん
ホームレス‥‥とはまた違うんやな?

 

そうなんです。 これ取り扱う題材としては
秀逸なんですよねえ〜。

 

世の中には社会的にいなくなったとされている人ってのがいます。

 

ほんとに存在がいなくなったわけじゃなくて、「社会的に」です。

 

裏社会的ないきさつでそうなった人もいるでしょうし、主人公・葉子のようにテレビの誤報で亡くなったとされてしまったパターンも有り得るでしょう。

 

戸籍もないから仕事もできず、
淡々と人の家を渡り歩いて
お菓子食べたりゲームしたりするわけです。

 

で、家の主が帰ってくる前に
元通りにして退散!

 

もうひとりのきもやん
立つ鳥跡を濁さずってやつや

 

社会的にいなくなったとされても、
普通は手続きとかすれば復帰出来るんでしょうけど、あえてその道を選ばずに影のルートを選んだ人がヒルとなるわけです。

 

 

 

 

何が魅力か?

 

 

「ヒル」という妙に現実味を感じる概念。

 

これがまた面白いんですよね〜。

 

ヒルにはこんな暗黙の掟があります。

 

■ 他のヒルの縄張りには入らない。
■ 1つの部屋に入る時、すでにいる先客のヒルが優勢となる。
■ なので留守の部屋に忍び込む場合は柱などをノックして、ノックが帰ってくればすでにヒルがいる証拠。大人しく出ていくこと。

 

つまりヒルというのは、
一個人に限らず一定数の人間たちを指す隠語なわけです。

 

だからこそ争いが起きないように
ルールが定められて、そこに順応していく。

 

そこをベースに
ヒルたちのストーリーが始まっていくんです。

 

もうひとりのきもやん
物語中盤からはヒル同士の争いが激化してくるな?

 

そう、序盤は静けさあるサブカル系のストーリーかと思ってたんですが、どんどん争いが激しくなっていくあたりはヒヤヒヤしますww

 

 

あとこの場面での「食べて寝るために働く。それ以外は贅沢。その贅沢を計算に入れて絶望するな」ってのはめちゃくちゃ名言なんですよ。

 

今みたいな飽和時代だからこそ、ヒルのような心もとない生活やこんな言葉がグサッと刺さるわけです。

 

評判は?

 

すでに読んだ方たちの声は…

 

 

かなり高評価なんですよねえ…

 

それもそのはずで、この「ヒル」は某マンガアプリの人気ランキングで常に上位をキープしし続けていた作品。

 

完結した今でもファンがめちゃくちゃ多いんです。

 

 

絵もキレイですし、キャラも可愛かったりカッコ良かったりでかなりバランス感覚に優れた作品。

 

kindleアプリをインストールしてスマホから読んでみてくださいね!

 

 

kindleの楽しみ方

※kindleは専用端末がなくても
アプリをインストールすると
スマホから利用可能です。

 まずkindleアプリ(無料)をインストール。

iPhone版はコチラ♪ android版はコチラ♪

➁ ①は読む専用アプリなので本の購入は出来ません。
なので、当ブログから欲しいマンガのkindle版を購入します。

➂ 購入が完了したら①のkindleアプリからすぐに読むことが出来ます♪

 

さらばっ!!


このサイトをiPhoneホーム画面に追加する方法

 

① 画面下のマークをタップ
② 『ホーム画面に追加』を選んでタップ

これをしておくとホーム画面からワンタップでサイトにアクセスできて便利です。

是非ご利用ください。


きもやん
※ 公式LINEにてオススメマンガを紹介しています♪
是非お友達登録してくださいませ♪
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!