『漂流ネットカフェ』の感想!どす黒い人間関係がエグいけど目が離せない!




The following two tabs change content below.
1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!

『惡の華』『ハピネス』『 血の轍』といった作品でマンガ界における確固たるポジションを確立している漫画家・押見修造先生‥‥!

 

彼の名を一躍有名にしたこの作品は読んだことがあるでしょうか‥‥?

 

【漂流ネットカフェ】ッ!

『漂流ネットカフェ』1巻の無料試し読みはコチラから♪

 

この作品、タイトルはポップで聞き心地の良ささえ感じるんですが、中身は真っ黒…笑

けっこうメンタルにダメージを受けます笑

 

この作品が出た当初は『このマンガ書いた人どんな人なの…!??』という声を何度か聞いたことがあるほどです…

 

もうひとりのきもやん
押見修造氏は独特すぎる世界観がヤバいよな

 

今でこそ『この作者さんはこういう世界観だよね』と心構えが出来るんですが、ノーガード状態での『漂流ネットカフェ』は結構キツイものがありました笑

もちろんそこが病みつきになってイッキ読みしてしまったんですがね!!

 

今回は、そんな『漂流ネットカフェ』について紹介していきます。

これから読む方たちに影響のないように説明していきますのでご安心を!

 

ではどうぞ!

 

「漂流ネットカフェ」のあらすじは?

 

『漂流ネットカフェ』1巻の無料試し読みはコチラから♪

 

【あらすじ】

主人公・耕一こういちは妻・ゆきえと暮らす新婚。

彼がある日ネットカフェでくつろいでいるときに出会ったのは、学生時代の初恋相手である遠野とおのだった。

彼女との再会を楽しもうとしたその時、異変が起こる。

なんとネットカフェの外が砂漠のような異世界と変貌していたのだ。

そのときネットカフェ内にいた人間は完全に世界から孤立してしまう。

『何が起きたのか?』

『どうすればここから出られるのか?』

『それまでどうやって生活していくのか?』

密室となったネットカフェでは、出口の見えない凄惨な争いが始まる。

 

作品データ

作者…押見修造氏

掲載誌…漫画アクション

巻数…全7巻(完結)

属性…タイムリープ×サスペンス

 

 

押見修造氏のマンガって、主人公がほとんど中学生や高校生の男の子なんですけど、この漂流ネットカフェは珍しく男性会社員。

 

耕一は妻・ゆきえと些細なことで言い争いになっちゃうんです。

で、家から避難するように行き着くのがネットカフェ。

 

そこで過ごしてると学生時代に初恋をしていた遠野という女性にばったり遭遇してしまうんです。

昔の思い出話に花を咲かせようとしてたところにガツンと訪れるのが「あの」異変。

 

そう、ネットカフェの外は砂漠とかしており完全に閉じ込められてしまい、さながら漂流しているかのような絶望的状態に。

 

もうひとりのきもやん
!!!???

 

頼れるのはそのときネットカフェ内にいた数人の男女。

手がかりなし、希望なしの状況からどう抜け出すのか?

これがストーリーの大筋になります。

 

 

何が魅力か?

 

『漂流ネットカフェ』1巻の無料試し読みはコチラから♪

 

『漂流ネットカフェ』ってタイトルをみてほとんどの方が「どこかで聞いたことあるような‥‥」って感じると思うんですが、多分それは漂流教室ですwww

 

割と漂流系の作品ってマンガでもドラマでも多いんですよ。

ある日突然教室が異世界にワープして隔絶されてしまう…みたいな。

 

ぼくも漂流系作品は色々と見てきましたが、この漂流ネットカフェは完全にレベルが違いました。

何のレベルかというとブラックさです。

 

ひとたびレビューを見るとヤバすぎるというワードがヒュンヒュン飛び交ってるくらいのブラック笑

 

もうひとりのきもやん
あれは確かに心がやられるわ…ww

 

キャラたちは現実世界と完全に隔絶されたネットカフェに閉じ込められるんですが、それはつまり「モラルとの隔絶」も意味します。

この特殊な状況を前にネットカフェ内で腕っ節に自信がある一人の男が、腕っぷしで全員をコントロールしようとします。

 

そこを発端に、尻尾をふる女性や反発することでやられてしまう弱者などの修羅場が展開されていくんです。

ただでさえ救いのない状況なのに、人間の汚い部分がこれでもかというほどに溢れ出てくる様子は直視もできなくなるほど…。

 

もちろん最終的にはなぜ漂流したのか?どうすれば脱出できるのか?は少しずつ紐解かれていくんですが、そこに至るまでが見ていてツラい…笑

 

 

評判は?


皆さんメンタルにかなりのダメージを受けているようですね…ww

しかしこのダメージが何ともクセになるというか、病みつきになるからスゴいんです。

 

これこそ押見修造氏の才能によるものでしょう…!

精神力に自信のある方、鍛えたい方にはうってつけですww

 

『漂流ネットカフェ』をオトクに読む方法

『漂流ネットカフェ』は紙の単行本としても発売はされてるんですが、数年前の作品ということもあり本屋さんでは置いてないことも結構多いんですよ…!

なので電子書籍で読むのが確実です。

 

もうひとりのきもやん
どの電子書籍がベストや?

 

個人的には、ぼくも利用している『e Book Japan』がおすすめです。

 

 

その理由は3つあって

 

POINT

■『漂流ネットカフェ』が本屋に置いていないケースが結構あるが、電子書籍だとすぐに購入できてその場で読める

■マンガによっては紙の本で買うより『e Book Japan』で買う方が30~40円ほど安いケースが多い

■会員登録が無料で月額もかからないのに、ポイントやセールが多いので常にオトクに購入しやすい

 

ってところですかね…

 

しかも『e Book Japan』って常にクーポンバラまいてくれる系のサービスなので、実際はそれ以上にオトクです。

10%オフクーポンとかガンガン発行してくれます。

 

ぼくも紙で読んだりkindleで読んだりしましたが、結局『e book japan』が一番オトクでしたねえ…!

 

実際に使って感じた特徴は下記の記事で詳しくまとめているので、ご興味ある方は是非チェックしてみてください。

 

 

是非参考にされてくださいね!

それではまた…!

 

※記事内の情報には常に細心の注意を払っておりますが、確実性を保証できるものではございません。
価格や割引率なども時期により変動が予想されますので、購入時は公式サイトの情報を吟味なさってください。

 




ABOUTこの記事をかいた人

1ヶ月に約15万人が訪れるマンガナビゲーションメディア「きもやんマガジン」の編集長。 1年に500冊以上もの作品を読んでいるプロのマンガ脳。 ジャンプ・ヤンジャン・マガジン・ガンガン系はもちろん、懐かしい作品も網羅!!